家具再生

砥部町のお客様 丸座卓修理

2013-08-01

和箪笥の傷み修理

2012-03-14

古き良きケヤキ製の和箪笥。

永く使用する中で、角が欠けてしまったり、引出の出し入れが困難になっていたり、表面の塗装が剥がれてしまっていたりしました。

引出の削り合わせ、表面の塗装を剥がし再度塗り直し、欠けたピースの復元をさせて頂きました。

突板貼りの座卓の修理

2012-02-10

カフェなどでよく見かける表面の剥がれた家具。

これは表面に貼った「突板」という木材を薄くスライスしたものの接着部分が、様々な原因で取れてしまい、この部分が剥がれ落ちているケースが多いんです。

こちらのテーブルも表面の突板が剥がれかけていました。

表面に新しいメラミン樹脂の木目柄を貼り直して修理させて頂きました。

Copyright(c) 2012 link wood design co., ltd. All Rights Reserved.